Google Web Fontsについて理解する

Google Web Fontsについてあまりにも知識の無いまま

使っていたので調べてみた。

HTMLの<head>タグの中なんてコピペして読み込みの

URLを確認して使い回しってのが多いけど、新しいテンプレートを

用意してる所なので、とりあえず調べてみた。

下記の様に書くと

<link href=’http://fonts.googleapis.com/css?family=Open+Sans:400,700′ rel=’stylesheet’ type=’text/css’>

ウェイト 400 (ノーマル) と 700 (ボールド)

各イタリックの計 4 書体がロードされる

いまだからhtml5だと思うので、typeやプロトコルも省略出来るらしい。

広告

レッドハッカソンひろしまプレイベントに参加してみた
グーグルアナリティクス

関連記事一覧

WPのテンプレを交換

レスポンジブデザインの気になるテンプレートを見つけたので早速取り入れてみる事にしました。 レスポンシブデザインとは、簡単にいう...

WindowsCE絡みの開発環境は?

たまたまなのかそういう流れなのか、WindowsCEで動く 面白いデバイスの案件のお話を頂きました。 簡単そうだと思っていたら1つ問題が、 ...

グーグルアナリティクス

グーグルアナリティクスをこれまでは表面的にしか利用してなかったが、 今やっている案件はアナリティクスの性能を十分に発揮できそうな 内容なので...

Azure SQL Database普通に便利だな

Azure SQL Databaseを使ったテストする事になったのですが、 これまではテストデータとは呼べない程度のデータでしか使った事が ...

Microsoft AzureでVMマシン

Microsoft Azure利用せねばと思いつつ時間が過ぎていたのですが 利用したくなる案件が立ち上がったので、 ここぞとばかりにVMマシ...