WPのテンプレを交換

レスポンジブデザインの気になるテンプレートを見つけたので早速取り入れてみる事にしました。

 

レスポンシブデザインとは、簡単にいうと1つのページからパソコン、

タブレット、スマホに対応したページをCSSにより自動対応させる仕組みの事です。

 

ワードプレスは一度設定すると、更新の案内などが管理画面に

どんどん出てそれに従うだけなんで、とても簡単なんですが

実際の所、何がどうなったという所までは設定の必要が無い限り

見る事も無いので気が付かない所が多いです。

 

今回は、今後ワードプレス案件が数件控えている事もあって

じっくりと確認しながらテンプレを交換してみました。

 

この様に書くと大げさに聞こえますが、本当に簡単です。

テーマのメニューやウィジットの所を抑える事が出来れば

迷う事も無いでしょう。

 

後はSEO関連のプラグインを入れて完了です。

AkismetのAPIキーの取得でちょっとハマりました。

 

 

広告

サイトリニューアルのお知らせ

関連記事一覧

レッドハッカソンひろしまプレイベントに参加してみた

東京や大阪でよく開催されているハッカソンですが、まえまえから興味があったので 地元広島で開催されるという事で、申し込んで楽しんできました! ...

マイクロソフトのACCESSは今更ながらこんなに効率よかったのか(笑

マイクロソフトのオフィスシリーズのデータベースソフトのACCESS(アクセス)は ご存知ですか? 最近はWEB系のサービスを作る事が多かった...

Azure SQL Database普通に便利だな

Azure SQL Databaseを使ったテストする事になったのですが、 これまではテストデータとは呼べない程度のデータでしか使った事が ...

不具合の対応VB

既にリリース済みのツールの不具合の連絡があり、どうも説明から プログラムの深い部分に絡む匂いがしたので対応してみる。 不具合の再現は出来る様...

ネットショップ向けカートシステム(スマホ対応) 運用開始

ネットショップ向けのカートシステム(スマホ対応)をずっと温めていたんですが なんとか運用まで辿りつきました。 いわゆるCMSと言うべきでしょ...