WPのテンプレを交換

レスポンジブデザインの気になるテンプレートを見つけたので早速取り入れてみる事にしました。

 

レスポンシブデザインとは、簡単にいうと1つのページからパソコン、

タブレット、スマホに対応したページをCSSにより自動対応させる仕組みの事です。

 

ワードプレスは一度設定すると、更新の案内などが管理画面に

どんどん出てそれに従うだけなんで、とても簡単なんですが

実際の所、何がどうなったという所までは設定の必要が無い限り

見る事も無いので気が付かない所が多いです。

 

今回は、今後ワードプレス案件が数件控えている事もあって

じっくりと確認しながらテンプレを交換してみました。

 

この様に書くと大げさに聞こえますが、本当に簡単です。

テーマのメニューやウィジットの所を抑える事が出来れば

迷う事も無いでしょう。

 

後はSEO関連のプラグインを入れて完了です。

AkismetのAPIキーの取得でちょっとハマりました。

 

 

広告

サイトリニューアルのお知らせ

関連記事一覧

アプリ用APIの作成

アプリをJVで作成しているのですが、以前からデータの更新を アプリのバージョンアップで行うのか?それ以外の方法は何が あるかいろいろ考えてい...

iMacが遅すぎるので外部SSDから起動する様にしてみたら

WEBアプリの開発やワードプレスのテーマの開発に使っている、 iMac(HDD仕様)がOSのアップデートの度に、起動時の待ちやアプリの 起動...

テーマのテストでサイトを2カラムに変更

ワードプレステーマで最近依頼が有って作成したタイプを汎用的にしたバージョンを作成したのでテストを兼ねて自社サイトに適用してみました。 &nb...

テンプレートのカスタマイズ

ワードプレスでのサイト構築で出来るだけテンプレートの 機能だけで構築していたのですが、とうとう仕様の限界で テンプレートをカズタマイズする事...

Google Web Fontsについて理解する

Google Web Fontsについてあまりにも知識の無いまま 使っていたので調べてみた。 HTMLの<head>タグの中なん...